集客アクセスを増やすまとめサイト

まとめサイトってご存知でしょうか?

NAVERという企業がやっています。

NAVERと言えば、LINEで有名な会社でもありますよね。

NAVERまとめ

 

Google検索などで、キーワードを入れると、それに関するまとめサイトと

言うような形で検索が上がります。

 

例えば『家庭菜園』で検索するとこうなります。

 

google 家庭菜園まとめ

 

黄色のマーカーの部分です。

中を見る下記のようになっていて、家庭菜園に関するまとめてあるサイトがたくさん出てきます。

katei matome

 

この中から、タイトルやViewの数だったりで知りたい情報をクリックします。

まとめ View

 

このような感じで、右上にView数が表示されます。

View数が多いという事は、つまりたくさん見られているという事になりますよね。

このまとめサイトは、会員登録をすれば、意外と簡単に作る事ができます。

 

世間の方々が知りたいようなまとめサイトを作っておけば、かなりの方に見ていただく事が出来て

そこから、見ていただきたいサイトに誘導できれば、かなり有効なSEO効果があります。

自社の一番のサービスや自信ある商品をテーマに、ユーザーさんが興味を持ってもらえるようね

まとめサイトのタイトルをつけることでさらに、集客効果が高まるようです。

 

ぜひとも、自社のホームページへの入り口を増やすという意味でも、まとめサイト作りに

チャレンジしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウェブ戦略お持ちでしょうか?

ウェブ戦略はお持ちでしょうか?

これからの時代は、ウェブの世界でどのように周知させられるかで

世間に与えるイメージがかなり変わってしまいます。

いわゆるブランディングですね。

ball-419199_1280

難しい話は別として、もしお持ちのホームページを更新しようとしたり

新規事業を始めたり、新サービスを始めたりする時に

ウェブの更新をスムーズに出来ていますか?

 

企業側はなかなか情報を開示する事がスムーズに行えない。

でも、お客様、ユーザーはデジタル化が進んでいて

スマホやPCで常に新しい情報を得ようと探している。

monitor-449370_1920

実は、上手くやっている企業だけが進化していくという事になっています。

ウェブからの集客は期待していない。という言葉を良く耳にします。

本当にそれでいいのでしょうか?

 

集客までは期待しないまでも、情報を公開する事によって

何かしらの反応が生まれるのがウェブです。

ウェブは一日にしてならずです。

根気良く続けていく事が重要です。

それがSEOにつながって行きます。

google-490567

ウェブ専門の担当者を持っている企業はほとんどありません。

そのためにも、担当者の力強い味方が必要なのです。

企業のウェブ担当者一人では難しいのです。

 

あなたのウェブ戦略を一緒に考えます。

ぜひともあなたのウェブ戦略室としてお問い合わせください。