珍しい動物の漢字

子供たちの夏休みがスタートしました。

今年は「ポケモンGO」の影響もあって、外で遊ぶ子供が増えそうです。

大人でも公園に行ったり、外を歩く人が増えているようですね。

くれぐれも熱中症に注意して、水分や塩分を適度に摂取しましょう。

b77274676be7c4f6c9b43da380f8c258_s

今回は珍しい動物の漢字をご紹介します。

ちょっとした豆知識として知っていると会話のきっかけやコラムに使えるかもしれませんよ。

★烏賊(イカ)

カラスに盗賊で「イカ」と読みます。

居酒屋や日本料理屋さんで見かけることも多いかもしれませんね。

★海豚(イルカ)

海のブタと書いてイルカです。

イルカはブタのイメージはないですし、むしろスリムなイメージなのに不思議ですよね。

1290a2456412369d94b2115e6c31651a_s

★海星(ヒトデ)

これは分かりやすいですね。

海の中にいる星だから「ヒトデ」です。

毒を持っていたり激しい色みの人でも多いですが、海の星だと思うとロマンチックですよね。

★山羊(ヤギ)

山の羊と書いてヤギといいます。

確かに白くて草を食べるというところが似ていますし、大きさも同じくらいなのでイメージしやすいのかもしれませんね。

5efdf4359a81ebd62827c6098c419183_s

★栗鼠(リス)

リスは木の実を食べている印象が強いですよね。

クリも木の実の一種なので、ネズミっぽい外見と合わせて栗を食べるネズミと漢字であらわされます。

リスの可愛らしいイメージがそのまま感じになったようですね。

 

いかがでしょうか?

陸の生き物よりも水辺にすんでいる生き物の方が、変わった感じで表されることが多いようです。

興味があれば、自分の好きな動物の漢字も調べてみましょう。

359f4736c12c8eb7edd278825f9056c6_s

 

新しいアプリの流行

いよいよ日本で配信がスタートしたアプリ「ポケモン go」ですが、皆さんはもうプレイしていますか?

65cbcef25b964788965f37e7714a9e34_s

海外で配信されて話題になってからというもの、日本でも配信を待ち望んでいる人がたくさんいましたよね。

このアプリのおもしろい所は、現実世界と仮想の世界がリンクしているというところです。

5e8890ff3dbdb932bf9ee8e117279163_s

ポケモンがいる場所にスマートフォンを向けると、現実の景色にポケモンがいるかのように見え、それを捕まえるのを楽しむゲームです。

また、日本各地にポケスポットという、アイテムが手に入る場所や対戦ができるポケモンジムがあります。

その場所に自分が実際に行かなければ、アイテムやポケモンをゲットすることができないのです。

a3074f954d373875de52c7f28c97e672_s

 

この「実際にプレイヤーがその場所に行ってプレイをする」ことで、まるで自分がポケットモンスターの世界に入ったかのような気持ちになれるところこそこのゲームの最大の魅力です。

0480739d65f7b4c9276df859b8a0d483_s

さらに、ポケモンは何年も前からアニメやゲームで幅広い世代の人に楽しまれていて、すでにその世界観が多くの人に浸透しているところもポイントです。

新しいゲームとなると、まずはルールや世界観、キャラクターを説明して受け入れられなければなりませんが、ポケモンはそれをする必要がほとんどないのです。

293d1c6b42256dabb3678d7abe956372_s

「ポケモンgo」が大ヒットしたことで、これから先このような現実とゲームやアニメの世界をリンクさせたアプリが続々と作られることが予想されます。

今後これらのアプリがどれほど浸透していくのか楽しみですね。

パソコン疲れを解消しよう

力仕事に比べると、楽そうに見られてしまうデスクワークですが、意外と疲労が溜まりやすいのです。

ずっとコラムを書き続けていると、いつの間にかどっと疲れていることもありますよね。

6cd12d7cc1478adf199ac023ace16ed7_s

今回は、そんなデスクワークの疲れを解消するグッズをご紹介します。

 

 

★キーボードクッション

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s

ずっとキーボードを打ち続けると、腕が疲れてきたり、緊張状態が続いて筋肉が強張ってきたりします。

キーボードクッションは、キーボードの前に置くクッション状のもので、腕の疲れや緊張を防いでくれます。

中に細かいビーズが入っているものや低反発のものなどいろいろな種類が発売されているので、自分の好みに合ったキーボードクッションを選びましょう。

 

★パソコン用メガネ

e5195456146dacdfa5d4489883d5cce4_s

パソコンを長時間使っていると、どうしても目が疲れてきます。

もともと目が疲れやすい人やコンタクトレンズを使用している人は余計に眼精疲労が溜まりやすいのではないでしょうか?

パソコンから発せられるブルーライトがさらに目を疲れさせてしまっています。

そんな時はパソコン用のブルーライトカット眼鏡を使用してみましょう。

ブルーライトが目に与える悪影響を軽減し、疲れを防いでくれる眼鏡です。

デザインが豊富に出ているのでおしゃれなパソコン用メガネを一つ持っていると、便利ですよ。

 

★姿勢矯正クッション

5382f8b240e75ae80f190abd146b5303_s

デスクワークをしている人は、仕事している時間のほとんどを椅子に座って過ごしますよね。

自然に姿勢が悪くなったり、血行が悪くなって腰痛や肩こりの原因になります。

姿勢が崩れるのを防いでくれる姿勢矯正クッションをおススメします。

椅子にのせてそのうえに座るだけで、自然にきれいな姿勢を保ってくれるというものです。

 

今回はデスクワークの疲れを防止・解消してくれるグッズをご紹介しました。

「最近疲れてるな~」と感じている人は、ぜひ取り入れてみてくださいね!!

読書を始める人に

本を読むとボキャブラリーが増えたり、想像力が豊かになってコラムも書きやすくなります。

2381afc9a0f920bbd09fb3eb78dfed70_s

今まであまり読書をしてこなかったという人も、これから少しずつ本を読む習慣をつけてみてはいかがでしょうか?

今回は「どんな本を選んだらいいのかわからない!」と思っている人のために、本を選ぶ時のヒントをご紹介します。

★友達に聞いてみる

64013dd25a44c8f5a4f7a4817a250cc0_s

読書が好きな友達におススメの本を聞いてみるという方法です。

友達なので性格や趣味を考えて好きそうな本を選んでくれるはず。

読み終わったら感想を話し合うこともできて、読書の楽しさを分かち合えますよ。

 

★本屋に行ってみる

d82fea4a3d9e7b752e1bb4ca37c349f6_s

最近、大型の本屋さんでは、話題の本や何かの賞を受賞した本を特集した本棚を作っているお店が多いです。

また、恋愛やミステリー、ファンタジーなどジャンル別に集めて紹介してくれることもあります。

自分が興味を持てそうなジャンルを集めてくれているので、「読んでみたい!!」と思える本に出会いやすいです。

どんなジャンルに興味があるのか分からない時は、とりあえず売れ筋の本を読んでみるというのも手ですよ。

本屋さんの店員さんは本好きな方が多いので、おすすめの本を聞いてみるという方法もあります。

 

★アプリで探してみる

23e84a79cf02784fc215719b4b1b6577_s

今は本を探すためのアプリがたくさんあります。

その人の趣味に合う本を紹介してくれたり、今までの読書歴から次に読む本を進めてくれるアプリなどがあります。

また、読んだ本の情報を交換し合えるSNSもあります。

わざわざ自分で探さなくても読む本が見つかるというのは便利ですよね。

 

★図書館に行ってみる

313fa753501f2e67926fae6206801f03_s

図書館は無料で本を借りることができますし、たくさんの本の中から選ぶことができるので、とても便利です。

そして図書館には「レファレンスサービス」というものがあります。

本や資料を探している人の要望に応じた内容の蔵書を、司書の方が探してくれるというものです。

また、インターネット上でも好みの資料を探せるようになっています。

 

今回は読書を始めようとしている方におススメの、本の見つけ方をご紹介しました。

これから読書を始めてみようという人はぜひ試してみてくださいね!

d15beeecc57cf37801ff0370eef56374_s

勘違いしやすい英語

コラムを書くときに、英語を織り交ぜて書くことがありますよね。

例えば「今年の夏は沖縄をエンジョイする予定です!」というような感じの文章を見たことがある人もいると思います。

英語を使うと文章の雰囲気が変えられたり、使える言葉が増えてコラムが書きやすくなります。

73838e389518985b6dd7c9386fef0483_s

しかし、私たちが普段当たり前のように使っている英語でも、外国の人が聞いたら「ん?」と感じてしまうものがあります。

今回は勘違いして使いやすい、英語をご紹介します。

●OL

0d6088c8a445c4c821d11969bc9e6b0f_s

オフィスで働いている女性のことを英語にして”オフィスレディ”、これを略して”OL”と言いますよね。

日本では当たり前のように使っている言葉ですが、海外にOLという言葉はありません。

英語ではオフィスで働く人を男女の区別なく”オフィスワーカー”と言います。

●スタイル

16b3fe5141124e803a0850a790914d62_s

”スタイル”は「あの子スタイル良くてうらやましいよね」という感じで使われています。

その人の体格や体型を指して使っていますよね。

しかし、英語では”スタイル”はその人の服装や髪型、流行の取り入れ方などを指す言葉です。

海外の人に対してスタイルの良さを褒めても、相手は髪型やファッションを褒められたと思うかもしれませんね。

●ショートカット

a00db2240cc2cea39776531438b94369_s

ショートカットは短く切った髪型に対して使いますよね。

でも、英語では”ショートカット”は「近道・最短の手段」などといった意味でつかわれています。

「私髪型ショートカットにしようかな」と言ったら、「すごく短時間で髪を切るのかな?」と勘違いされてしまう可能性があります。

 

いかがでしょうか?

当たり前に使っている英語ですが、実は日本独自で発展した言葉もたくさんあります。

日本人向けのコラムを書いている分には、それほど気にしなくてもいいかもしれませんが、もし外国人向けにコラムを書くときにはこの記事のことを思い出してみてください。