toggle
2016-02-10

毎日新しい言葉が生まれている

最近はTwitterやFacebook,LINEなどのSNSの発達によって毎日のように新しい言葉が作られています。

SNSの影響は大きく、ものすごい勢いで新しい言葉が広まっていきます。

コラムやブログにも新しい流行の言葉を使うと新鮮な雰囲気が増します。

今回はSNSで広まった言葉をいくつかご紹介します!

0ba330080f93f49ef9455ba4180d7dba_s

★リア充

「リアルが充実している人」を略した言葉です。

もともとはネットばかりやっている人が、現実の生活が充実している人を指して使っていました。

最近では恋人がいる人の事を指す場合が多いようです。

今では若者の間で普通に使われている言葉です。

8d6e90ac3bb63a002e99ee2afb5e05c4_s

★ぼっち

「一人ぼっち」が略された言葉です。

学校や会社などのコミュニティの中で一人ぼっちの人のことです。

派生した言葉で「ぼっち飯(一人で食事をすること)」などがあります。

5ff5150a7bb9053f9c3eb9011f6a1efc_s

 

★なう

今と言う意味の「NOW」がひらがなになった言葉です。

意味はそのまま「今の状態」を表しています。

使い方としては『ご飯なう(今ご飯食べてる)』といった風に使います。

もともとはTwitterでのつぶやきに使われていましたが、今では日常会話で使用されるほどメジャーになりました。

9abea7d08ade71005f35d3207bef0dc4_s

いかがでしたか?

ネット上で生まれた言葉は拡散するのが速いのが特徴です。

SNSの発達が続く限り、新しい言葉はどんどん生まれていくでしょう。

みなさんもコラムの内容に合わせて新しい言葉を使ってみるのも面白いかもしれませんよ!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。