toggle
2017-04-12

ひそかなブーム?日記を始めてみよう!

新年度が始まって2週間以上が過ぎました。

4月から新しい環境・職場に変わった人も多いのではないでしょうか?

そんな新しい季節におすすめなのが日記です!

日記を書くと、自分のことを客観的に見れるなどいろいろなメリットがあります。

最近は、色々なタイプの日記が増えているので自分に合ったものを探してみましょう!

 

★3行日記

 

「日記なんてめんどくさいー」という人におすすめなのが、3行日記です。

その日印象に残ったことや、感じたことを3つの項目に分けてまとめます。

〇その日あった嫌だったこと・辛かったこと

〇その日あった嬉しかったこと・楽しかったこと

〇明日の目標・やってみたいこと

例えば「ミスをして部長に怒られた。」「新発売のジュースがおいしかった。」「早起きをして朝食を作る。」なんていう内容でOKです。

たった3行ですがその時の自分のことが分かります。

後で見直したときにその日のことを思い出せると良いですね。

 

★アプリで日記をつける

ペンをもって文字を書くのがめんどくさいという人は、日記アプリを活用してみましょう!

SNSのように写真と一言を添えて、自分だけの日記を作ることができるタイプのものが定番です。

ちょっと変わったアプリだと、アプリを開いてスマホに向かって話しかけるだけで、アプリが日記を作成してくれるなんてものもあります。

他にも写真だけを載せるタイプや、普通の日記帳のように白いページに日記を書くスタイルの物もありますよ。

 

日記は、他人に見せるものではないのですべて自分の自由に書くことができます。

SNSを日記のように使っている人もいますが、他人が見ると考えると無意識に書く内容と書けない内容を分けてしまいますよね。

日記なら、素直に自分の気持ちや感情を出せるのではないでしょうか?

普段思っているけどなかなか声に出して言えないことも、日記に書くことで少し気が楽になり、ストレス解消にもなるんですよ!

気になる人は、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です