放置は危険!スマホが熱くなった時の対策

消費の激しいアプリを使ったり、長時間動画を見ているとスマホが熱をもって熱くなりますよね。

スマホが熱くなると、本体への負担も大きくバッテリーの寿命も短くなってしまいます。

また、ポケットに入れているとやけどの恐れがあります。

今回は、スマホが熱くならないようにできる対策をご紹介します。

 

★ケースを外して放熱する

スマホケースが付いていると、熱がこもりやすいです。

「熱くなりそうだな」「熱くなってきたな」と思ったら、ケースを取り外して熱を逃がしましょう。

また、通気性が良く、熱がこもりにくい仕様のケースも販売されているので検討してみてはいかがでしょうか。

 

★冷却グッズを使う

スマホ専用の冷却シートを本体の裏側に張り付けて、冷やすことができます。

小型の扇風機を置いておいて、スマホが熱くなってきたら風で冷ます方法もあります。

市販の保冷材で冷やす方法もありますが、水滴が付くと危険なので布などに包んで行いましょう。

 

★消費エネルギーの大きいアプリは避ける

アプリによっては、起動するだけでかなりの負担がバッテリーにかかる場合があります。

バッテリーがすぐになくなるアプリは、できるだけ使用を避けましょう。

 

★ポケットに入れないようにする

ポケットに入れていると、人の体温と密閉感からすぐにスマホが熱くなります。

音楽を聴きながら、スマホをポケットに入れていてやけどしていたという例も実際にあります。

ポケットに入れて持ち歩きたいのはやまやまですが、開放感がある持ち運びをした方がやけどの危険もスマホへの負担も減らすことができます。

 

 

 

これから気温が高くなってくると、スマホが熱くなることも多くなります。

スマホを長持ちさせるためにも、熱くなりすぎる前に対策しましょう。

 

 

コラム作成.comでは、最新のアプリ情報やトレンドグッズについてのコラムを作成しております。

株式会社エフエーエス

〒453-0015
愛知県名古屋市中村区椿町5-6
WEST NAGOYA56 2F
TEL:052-459-5030

http://www.column-writing.com/

http://fas-sol.co.jp/

ひそかなブーム?日記を始めてみよう!

新年度が始まって2週間以上が過ぎました。

4月から新しい環境・職場に変わった人も多いのではないでしょうか?

そんな新しい季節におすすめなのが日記です!

日記を書くと、自分のことを客観的に見れるなどいろいろなメリットがあります。

最近は、色々なタイプの日記が増えているので自分に合ったものを探してみましょう!

 

★3行日記

 

「日記なんてめんどくさいー」という人におすすめなのが、3行日記です。

その日印象に残ったことや、感じたことを3つの項目に分けてまとめます。

〇その日あった嫌だったこと・辛かったこと

〇その日あった嬉しかったこと・楽しかったこと

〇明日の目標・やってみたいこと

例えば「ミスをして部長に怒られた。」「新発売のジュースがおいしかった。」「早起きをして朝食を作る。」なんていう内容でOKです。

たった3行ですがその時の自分のことが分かります。

後で見直したときにその日のことを思い出せると良いですね。

 

★アプリで日記をつける

ペンをもって文字を書くのがめんどくさいという人は、日記アプリを活用してみましょう!

SNSのように写真と一言を添えて、自分だけの日記を作ることができるタイプのものが定番です。

ちょっと変わったアプリだと、アプリを開いてスマホに向かって話しかけるだけで、アプリが日記を作成してくれるなんてものもあります。

他にも写真だけを載せるタイプや、普通の日記帳のように白いページに日記を書くスタイルの物もありますよ。

 

日記は、他人に見せるものではないのですべて自分の自由に書くことができます。

SNSを日記のように使っている人もいますが、他人が見ると考えると無意識に書く内容と書けない内容を分けてしまいますよね。

日記なら、素直に自分の気持ちや感情を出せるのではないでしょうか?

普段思っているけどなかなか声に出して言えないことも、日記に書くことで少し気が楽になり、ストレス解消にもなるんですよ!

気になる人は、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

音を検索してみよう!

最近、Yahoo!に新しい検索機能が加わったことをご存知ですか?

新しく加わったのは、「音」を検索できる機能その名も「♪(おんぷ)検索」です。

検索の仕方はとっても簡単で、検索したいキーワードの後ろに♪(おんぷ)マークを付けるだけです。

検索したキーワードにまつわる音がトップに表示されて、クリックすればその音が流れます。

例えば、ライオンの鳴き声を聞きたいと思ったら、「ライオン♪」を検索バーに入力してクリックします。

すると、次のような画面が出てきて、クリックすればライオンの鳴き声を聞くことがででるんです。

他にも、「楽器の音」「使える音」「都道府県の音」が検索できるようになっています。

楽器の音は、ピアノやオルガン、太鼓や三味線など90種類の音が聞けます。

使える音は、日常生活で役に立つ音を聞くことができます。

「リラックス♪」で検索すると、心を落ち着かせてくれる音が流れます。

都道府県の音は、その都道府県にまつわる音楽や音を聞くことができます。

ちょっと気になる音から役立つ音までいろいろな音を検索できるので、どんどん検索してみましょう!

コラム作成.comでは、最新のアプリのご紹介やSNSに関する記事の作成、更新を行っています。
運営会社 株式会社エフエーエス
〒453-0015
愛知県名古屋市中村区椿町5-6
WEST NAGOYA56 2F
TEL:052-459-5030

一度は行きたい!猫カフェ・コンセプトカフェが増加中

「コンセプトカフェ」ってご存知ですか?

カフェごとに独自のテーマを加えた、個性的なカフェのことです。

代表的なところで言うと「メイドカフェ」がそうです。

かわいいコスチュームを着たメイドさんに迎えられてカフェが楽しめるので、男性はもちろん女性にも人気がありますよね!

最近は、このような独自のコンセプトを持ったカフェが増加しています。

今回は、ちょっと変わったカフェをご紹介ます。

友達や恋人同士で行くのもいいですし、ひとりで行ってみるのも楽しいですよ!

 

★動物カフェ

動物と触れ合いながら、カフェを楽しむことが出来ます。

代表的なのは「猫カフェ」ですよね。

猫ブームもあって、たくさんの猫カフェが全国にあります。

猫カフェの猫は人間に慣れている子が多いので、普通の猫よりも触らせてくれる確率が高いのもうれしい所。

他にも、うさぎカフェやふくろうカフェなんかも人気ですね。

変わり種だと、爬虫類カフェ・やぎカフェなんてものもあります。

 

★足湯カフェ

その名の通り、足湯をしながらコーヒーやケーキを楽しめるカフェです。

足湯のリラックス効果で、ほっと一息つきながら毎日の疲れを癒すことが出来ますよ。

都内や温泉が有名な観光地などにあります。

 

★プラネタリウムカフェ

満天の星空を眺めながら、おいしいコーヒーや食事を頂けるプラネタリウムカフェ。

日常の喧騒を忘れて、穏やかな時間が過ごせそうですよね。

ロマンチックな雰囲気で、カップルで訪れるのもおすすめですよ。

 

今回はメジャーなコンセプトカフェをご紹介しましたが、他にももっとマニアックなコンセプトを持ったカフェがたくさんあります。

インターネットで探してみるのもよし、街歩きしながら見つけてみるのもよし。

変わったカフェに行ったら、SNSで友人に紹介してみましょう!

見た目が面白いカフェも多いので、写真を撮ってインスタグラムに載せてみるのもおすすめです。

 

コラム作成.comでは、流行の情報やSNSの更新代行も行っております。
運営会社 株式会社エフエーエス
〒453-0015
愛知県名古屋市中村区椿町5-6
WEST NAGOYA56 2F
TEL:052-459-5030

スマートフォンの充電について

スマートフォンの充電バッテリーは、使えば使うほど減りが早くなっていきますよね。

使い方によっては、購入してから1年もしない間にバッテリーの交換が必要になってしまうこともあります。

実はちょっとした工夫をすれば、スマートフォンのバッテリーを長持ちさせることが出来るのです。

今回はスマホのバッテリーを長持ちさせるコツをご紹介します。

 

★充電しながら使用しない

充電しながらスマホを使用すると、充電バッテリーに大きな負荷がかかります。

充電しながらネットを見たりしていると、本体が熱くなってきますよね?

これは、電池部分の負荷が大きすぎてスマホが熱を発しているからです。

これを繰り返していると、電池の消費は急激に早くなっていくので気を付けましょう。

特に動画は、電池の消耗が激しいので充電中に見るのはNGです。

 

★充電が終わっているのに放置しない

充電が100%になっているにもかかわらず、いつまでも充電ケーブルに刺したままだと余計な負担がかかります。

充電が終わっていても、ついつい放置してしまうことってよくありますよね。

しかし、これは「過充電」といいスマホの劣化に繋がってしまいます。

また、少し充電してケーブルを外すのを繰り返すのも、バッテリーの劣化を早めます。

 

★高温の場所に置いておかない

スマホは、高温になると劣化しやすくなります。

使い過ぎると発熱するのと同じように、熱い場所に置いておいてもいけません。

スマホの充電池が耐えられる温度は45度程度なので、それ以上の温度になる危険がある場所にはおかないようにしてください。

 

★Wi-FiやGPSをこまめに切る

Wi-FiやGPSは、電池の消費が激しく使っているとすぐに本体が熱を持ちますよね。

長時間使い続けると、確実に電池の持ちは悪くなります。

これを防ぐために、できるだけWi-FiやGPSはOFFモードにしましょう。

「いちいち切るのはめんどくさい」と思われるかもしれませんが、これだけでも電池を長持ちさせられるようになります。

 

スマホを長く快適に使うために、普段から意識してみてくださいね。

 

コラム作成.comでは、キュレーションサイトなどの記事作成も行っております。
運営会社 株式会社エフエーエス
〒453-0015
愛知県名古屋市中村区椿町5-6
WEST NAGOYA56 2F
TEL:052-459-5030