toggle
2021-05-14

「マスク用スプレー」の選び方

新型コロナウイルス感染症対策として、日常的にマスクをつけていますよね。そして、これからの暑い夏、汗をかいたりして、臭いが気になる方も増えてくるのではないでしょうか。またマスクの息苦しさに悩まされている方もいるのではないでしょうか。

そんなときに、おすすめするのが「マスク用スプレー」です。ここでは、「マスク用スプレー」の選び方について、簡単にご紹介します。

【マスク用スプレーとは?】

マスクに噴霧して使用する、スプレーです。抗菌・除菌・消臭・花粉ガードなど用途は色々とあり、目的に合わせて選ぶのがおすすめです。

【目的別のおすすめスプレーは?】

〈ウイルスや菌が気になる場合〉

新型コロナウイルス感染症などの感染症対策には、マスクと併用して「除菌・抗菌スプレー」をすると、より効果的と言われています。

〈臭いが気になる場合〉

暑くて汗をかいたり、長時間の使用などで、臭いが気になるときは「消臭・分解効果のある成分が配合されたスプレー」がおすすめです。

〈花粉の季節や、喉のケアをしたい場合〉

マスクの表面にフィルターを作って、花粉の侵入や付着を防いでくれる「花粉バリア機能を強化するスプレー」がおすすめです。花粉だけではなく、PM2.5やその他微粒子の侵入にも効果が期待できるため、空気の悪い場所に行く際に使用するのもおすすめです。喉のケアにも効果的です。

〈マスクの不快感をやわらげたい場合〉

ストレスが溜まっている方や、マスクの閉塞感が苦手な方には「天然アロマ成分を含んだスプレー」がおすすめです。

アロマ成分による効果については、他の記事でご紹介していますので、良ければ参考にしてみてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。