toggle
2016-12-19

2016年にヒットしたもの①

12月も後半に突入し、2016年も残すところあとわずかとなってきましたね。

今回は、2016年にヒットしたものを振り返ってみましょう!

d53030d1788fd2b6821e52478c33895c_s

今年流行したものの特徴やヒットの理由から、これから先流行りそうなものを予測するのも楽しいですよ。

 

★映画「君の名は」

新海誠監督のアニメ映画「君の名は」は、現在興行収入200億円を突破しています。

公開されたのは2016年8月ですが、その後人気が衰えることも無く、12月現在でも多くの映画館で公開されています。

a60d9008d1d251903ba559c097419547_s

この映画が大ヒットした要因として挙げられているのが、SNSです。

映画を見た人が、SNSで映画の良さを投稿すると、それがどんどんたくさんの人に広まっていったのです。

特に、Twitterで多くの人がリツイートしたことで、そのつぶやきを見た人が「見に行ってみよう!」となり、映画館へ足を運ぶ人が増えて今回の大ヒットへとつながっていきました。

もちろん絵の美しさや音楽の素晴らしさ、ストーリーの良さもたくさんの人に支持された理由です。

映画はまだ公開しているので、見ていない人は見に行ってみてはいかがでしょうか?

 

★インスタグラム

インスタグラムは、画像の投稿を中心としたSNSです。

yuka0i9a1561_9_tp_v

10代~30代の若い世代から人気に火が付き、全世界のアクティブユーザーは6億人を突破しました。

TwitterやFacebookとは異なり、文章よりも画像のおしゃれさや面白さが人気を博すポイントになります。

インスタグラムのヒットに合わせて、「インスタグラムで投稿できそうな写真が撮れるスポットやモノ」が話題になるようになりました。

芸能人で利用している人も増えていますよね!

企業の広告や宣伝にも活用されるようになり、まだまだこれからヒット商品を生み出していく可能性があります。

 

今回は、SNSに関係してヒットしたものをご紹介しました。

自分の中でヒットしたものは何か振り返ってみるのもおすすめです。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です