toggle
2021-06-04

「家庭用プラネタリウム」で癒されましょう

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、癒しを求める人が増えています。そんな中、癒しアイテムとして人気となっているのが「家庭用プラネタリウム」です。ここでは、「家庭用プラネタリウム」について、ご紹介します。

【「家庭用プラネタリウム」の魅力】

天候に左右されず、自宅にいながら、満天の星空を眺めることができます。

また、プラネタリウムを鑑賞しながら寝ると、「寝つきが良くなる・眠りが深くなる・寝起きが良くなる」といった、癒やし効果があると言われています。

【投影方式】

「家庭用プラネタリウム」には、大きく分けて「光学式」と「ピンホール式」の2種類の投影方式があります。

〈光学式〉

「レンズ投影式」とも呼びます。業務用プラネタリウムでも使用されています。「恒星原版」と呼ばれる板とレンズを使って、星を投影する手法です。性能がすぐれている分、やや高額ですが、本格的な星空を楽しむことができます。

〈ピンホール式〉

小さな穴が空いた球体に、内部から光を当てて投影する方式です。シンプルな構造で、安く購入できます。

【光源】

一般的には、LEDと電球の2種類があります。

電球は、本体の価格が安いのが特徴です。

LEDは、平均寿命が長く、消費電力は低いです。また、輝度が高いので、明るく見やすいと言われています。また、放射熱がほぼないので、長時間の使用で電球が熱くなることもないため、安全です。

【投影距離】

投影距離は、使用する部屋の高さなどで選びましょう。モデルによっては、投影角度やピント調節ができないものもあり、投影画像がぼやけて見える場合があるため、注意しましょう。

他にも、タイマーなど、さまざまな機能がついているプラネタリウムなどもあるため、検討してからご購入ください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。