晴れた日に!ユニークな動物園♪

天高く馬肥える秋と言われるように秋は澄み渡るような晴天の日が多く、どこかへお出かけしたくなりますよね!

そんな季節におすすめなのが「動物園」です!

日本全国にはたくさんの動物園がありますよね。

それぞれの動物園が動物の見せ方などに工夫を凝らして,個性的な動物園になっています。

旅行の際にプランの一部に取り入れるのもいいですね。

今回は、全国で人気のユニークな動物園をご紹介します!

 

★まちだリス園

 

東京都町田市にある「まちだリス園」は、200匹を超えるリスが放し飼いにされている小動物好きにはたまらない動物園♪

リスを見るだけでなく、ひまわりの種をリスに直接あげることができます!

とっても可愛いリスを間近で見られるので、女性や子供にも大人気です。

入園料は大人400円、子供200円です。

 

★長崎ペンギン水族館

数ある動物のなかでもアイドル的な人気を誇る動物と言えばペンギンですよね!

体を揺らしながらぴょこぴょこと歩く姿は、なんとも言えない愛らしさがあります。

そんなペンギンを思う存分堪能できるのが長崎ペンギン水族館です。

世界で最も多くの種類のペンギンを飼育する水族館で、全部で18種類いるうちの9種類がここにいます。

入館料は大人510円、子供300円です。

 

★宮城蔵王キツネ村

宮城にあるキツネ村では、自然の中に100頭を超えるキツネが飼育され、色々な種類のキツネを見ることができます。

キツネを飼育している動物園そのものが少ないので、たくさんいるキツネにテンションが上がります。

タイミングが良ければかわいらしい子ぎつねの姿も見られます。

入園料は大人1000円、中学生以下は無料です。

 

珍しい動物を飼育している動物園がたくさんありますね。

外出したくなるこの季節に友達や家族を誘って行ってみましょう!

 

コラム作成.comでは、最新のアプリ情報やトレンドグッズについてのコラムを作成しております。

株式会社エフエーエス

〒453-0015
愛知県名古屋市中村区椿町5-6
WEST NAGOYA56 2F
TEL:052-459-5030

http://www.column-writing.com/

http://fas-sol.co.jp/

読書の秋に♪読みたい本の見つけ方

残暑も落ち着いて、だんだん過ごしやすい気候の日が増えてきましたね。

 

過ごしやすい季節だからこそ、趣味の時間を増やしたり、旅行の計画を立てるなど新しいことをしたくなりますよね。

秋と言えば「読書の秋」。

運動したり、お出かけするのももちろん良いですが、たまにはゆっくりと読書に没頭するのも秋の楽しみ方のひとつです。

でも、いざ読書をしようとしても「何を読んだらいいのか分からない!」という人も多いです。

今回は、読みたい本の見つけ方をご紹介します♪

 

🌼表紙で決める

本屋さんでずらっと並んでいる本の中から、直感で好きだと思った表紙の本を選びます。

いわゆる「ジャケ買い」という事になりますが、意外と面白いと思える本に出合えることも。

最近では、表紙に工夫を凝らしている本が目立ち、有名人や有名イラストレーターの描いた絵が表紙になっていることも珍しくありません。

中には本の内容と表紙が全く違い、「ギャップに驚いた。」という意見もでます。

その点も含めて、本のジャケ買いを楽しむのも運命の一冊に出会う一つの方法です。

 

🌼本紹介SNSを活用する

本紹介に特化したSNSアプリが配信されています。

「Stand」は、本の内容や感想をコメントし、それを他のユーザーと共有するアプリです。

同じ趣味を持つユーザーや本の好みが合いそうなユーザーをフォローすれば、タイムラインでその人が読んだ本のコメントが流れてきます。

自分が投稿するときは、本のバーコードを読み取るかタイトルを検索してコメントを入れて投稿するだけ。

もちろん、自分は投稿しないで他の人のコメントを参考にするだけでも大丈夫です。

 

 

一日数ページずつゆっくりと読むのもよし、休日に一気に読み進めてしまうのもよし。

自分なりの読書の楽しみ方を見つけて、読書の秋を満喫してくださいね!

 

コラム作成.comでは、最新のアプリ情報やトレンドグッズについてのコラムを作成しております。

株式会社エフエーエス

〒453-0015
愛知県名古屋市中村区椿町5-6
WEST NAGOYA56 2F
TEL:052-459-5030

http://www.column-writing.com/

http://fas-sol.co.jp/

 

備えあれば患いなし!おすすめ防災アプリ

みなさん普段から防災対策として何かしていますか?

最近は異常気象のせいで突然の豪雨などで急に非難が必要になることがあります。

また、日本は地震大国でもあり、いつ自分の住んでいるところが災害に見舞われるか分かりませんよね。

日ごろから防災の意識を持っていないと、突然の事態に対応できなくなります。

「でも具体的に何をしたらいいのかわからない・・・」という人は、いざという時のために防災アプリをダウンロードするのも一つの方法です。

今回は、おススメの防災アプリを3つご紹介します。

①goo防災アプリ

自分が住んでいる地域やよく行く地域を登録しておくと、その地域の気象情報や災害の情報が送られて来ます。

実際に災害が起きたときに、自治体が発する災害情報・避難情報を得ることができます。

また、Twitterと連動することもできるのでSNSで家族や友人の安否情報を知ることができます。

 

②かならず帰る

自分が今いる場所から目的地までの方角と距離を教えてくれるアプリです。

災害時に公共交通機関がマヒして、自分の足で歩いて帰るしかなくなったときに活用できますよね。

ネット回線が混雑している時でも、あらかじめ自分が行きたい目的地を設定しておけば、目的地へたどり着けるようにサポートしてくれます。

 

③トイレ 情報共有マップくん

避難中や避難場所では、トイレが非常に混雑します。

そんな時に使えるのがこのトイレの場所を教えてくれるアプリです。

どこにトイレがあるのか地図で示してくれるので、緊急時にも活用できますね。

普段の生活でトイレに行きたくなった時でも使えます。

 

防災アプリをスマホに入れておくだけで、少し安心感がありますよね。

もちろん、家族と防災について話し合ったり自分の避難場所を把握しておくことも大切ですよ。

 

コラム作成.comでは流行のアプリのご紹介やSNSの更新代行のご相談もお受けしております。
運営会社 株式会社エフエーエス
〒453-0015
愛知県名古屋市中村区椿町5-6
WEST NAGOYA56 2F
TEL:052-459-5030

外に出歩きたくなるアプリがある!

暖かい日が増えて、外を出歩いても気持ちいい季節になりましたね。

家でじっとしていることが多い人や、デスクワークが中心の人は運動不足になりがちなので、この季節にどんどん外出してください。

しかし、「外に出たい!」という気持ちがあっても、特別な用事が無いとなかなか外に出られない人も多いのでは?

そんな人は、今回ご紹介する外に出かけたくなるアプリを使ってみましょう!

★あの伊能忠敬の気分を味わえる?!歩いて日本地図を作るアプリ

自分の脚で日本全国を歩き回り、日本地図を完成させたい人として知られる伊能忠敬。

そんな偉人の気持ちをちょっとだけ味わえる歩数計アプリです

一日に歩いた歩数が記録されていき、歩数が蓄積されると少しずつ日本地図が出来上がっていきます。

ちょっとずつ増えていく日本地図を見ると、「明日はもっと歩こうかな?」と思えてきますよ。

運動不足解消のためだけでなく、伊能忠敬にあこがれている人、歴史好きな人にもおすすめのアプリですよ!

ちなみに彼は、地球約1周分に当たる4万キロを歩いています。

皆さんも伊能忠敬を目指していっぱい歩いてみてくださいね!

 

コラム作成.comでは流行のアプリのご紹介やSNSの更新代行のご相談もお受けしております。
運営会社 株式会社エフエーエス
〒453-0015
愛知県名古屋市中村区椿町5-6
WEST NAGOYA56 2F
TEL:052-459-5030

ひそかなブーム?日記を始めてみよう!

新年度が始まって2週間以上が過ぎました。

4月から新しい環境・職場に変わった人も多いのではないでしょうか?

そんな新しい季節におすすめなのが日記です!

日記を書くと、自分のことを客観的に見れるなどいろいろなメリットがあります。

最近は、色々なタイプの日記が増えているので自分に合ったものを探してみましょう!

 

★3行日記

 

「日記なんてめんどくさいー」という人におすすめなのが、3行日記です。

その日印象に残ったことや、感じたことを3つの項目に分けてまとめます。

〇その日あった嫌だったこと・辛かったこと

〇その日あった嬉しかったこと・楽しかったこと

〇明日の目標・やってみたいこと

例えば「ミスをして部長に怒られた。」「新発売のジュースがおいしかった。」「早起きをして朝食を作る。」なんていう内容でOKです。

たった3行ですがその時の自分のことが分かります。

後で見直したときにその日のことを思い出せると良いですね。

 

★アプリで日記をつける

ペンをもって文字を書くのがめんどくさいという人は、日記アプリを活用してみましょう!

SNSのように写真と一言を添えて、自分だけの日記を作ることができるタイプのものが定番です。

ちょっと変わったアプリだと、アプリを開いてスマホに向かって話しかけるだけで、アプリが日記を作成してくれるなんてものもあります。

他にも写真だけを載せるタイプや、普通の日記帳のように白いページに日記を書くスタイルの物もありますよ。

 

日記は、他人に見せるものではないのですべて自分の自由に書くことができます。

SNSを日記のように使っている人もいますが、他人が見ると考えると無意識に書く内容と書けない内容を分けてしまいますよね。

日記なら、素直に自分の気持ちや感情を出せるのではないでしょうか?

普段思っているけどなかなか声に出して言えないことも、日記に書くことで少し気が楽になり、ストレス解消にもなるんですよ!

気になる人は、ぜひチャレンジしてみてくださいね!